釣具買取店で扱われている品目

リールやルアーも売ってます

釣具買取店にある人気商品

海釣りやバス釣りは道具という観点から見ても人気が出る要素がそろっています。
大きな竿でリールを付けて遠くまでエサを飛ばして大物を釣る、中にはそれを新鮮なまま食べる、人気が出るわけです。
バス釣りは今でも人気です。ルアーを上手に動かしてブラックバスをだまし釣るのはスタイリッシュで格好いいのです。
しかし、ルアーもリールもなんであんなに種類があるのだろうと思ったことはありませんか?
ルアーもリールもせいぜい狙う魚の大きさによって使い分ければいい気もします、リールは「海用」「バス釣り用」とまだたくさんあったほうが安心な気がしますが特にルアーはあんなに多くあり、また新作がバンバン出てきたりもします。
釣具買取店にいっても、釣り竿に匹敵するくらいリールやルアーもたくさん取り扱っています。

ルアーの種類とリールの種類

初心者にはなにが違うのか、どんな利点があるのか見ただけではさっぱりわからないルアーですが、種類が豊富なだけあってやはり特徴も様々です、釣具買取店で購入したり逆に売ったりする際に目安にもなりますので整理してみましょう。
まず、ルアーには「ハード(固い)」ものと「ソフト(柔らかい)」ものの2種類があります、一般的にソフトルアーのほうがよく釣れると言われていますので人気商品になりやすく、ゆえに釣具買取店で購入するときも、また売るときも高額になりやすいです。
その他にも「フローティング(水面)」「サスペンド(水中で静止する)」「シンキング(沈んでいく)」とルアーの沈みやすさに違いがあります。
バス釣りはどれでも楽しめますので購入は自由に決めても大丈夫です、好きな形状のものを購入しバス釣りを楽しみましょう。


この記事をシェアする